スポンサーリンク

エケベリアの成長速度は?1年でどのくらい大きくなるか写真で比較!

エケベリアの成長速度は早いのか、遅いのか?毎日見ていると全然大きくなっていないなぁと感じることが多い。実際にはどのくらい大きくなるのか、葉の枚数は1年間で何枚ぐらい増えるのか?いくつかのエケベリアを2019年5月から半年~1年の写真で見比べてみた。
疑問の答え

  • エケベリアの中でも種類によってかなり成長速度に差がある
  • 夏は見て分かるほど大きくなるが、冬はあまり成長していない
  • 夏の半年は種類によっては直径が1.5倍になるものもある
  • 夏は暑さで葉がのっぺり広がってしまい、見かけが大きくなる
  • 冬は葉が立って締まるので少し見かけが小さくなる

具体的なエケベリアの種類ごとの成長速度

プリラータは5月から6ヶ月間で直径が1.5倍くらいに
ラウイは9月から6ヶ月間で直径が1.2倍程度に
セトーサ(青い渚)は5月から10ヶ月で直径はほぼ変化なし

エケベリア「プリラータ」の3ヶ月ごとの変化


0ヶ月目(2019年5月)

3ヶ月目(2019年8月)

6ヶ月目(2019年11月)

9ヶ月目(2020年2月)

同じ鉢を使用。5月から8月の3ヶ月間が一番成長が早かった。11月から2月は、あまり成長していないが葉が密になっている。花芽がついたのもこの時期。ジェイドポイントも似たような成長速度だった。

エケベリア「セトーサ(青い渚)」の3ヶ月ごとの変化


0ヶ月目(2019年5月)

3ヶ月目(2019年8月)

6ヶ月目(2019年11月)

9ヶ月目(2020年2月)

3回鉢が変わっているので比較しにくいが、セトーサは9ヶ月間でほとんど直径が大きくならなかった。葉はかなりの枚数が出てきたが、葉の大きさ自体は変わらない種類のようだ。

エケベリア「ラウイ」の3ヶ月ごとの変化


0ヶ月目(2019年9月)

3ヶ月目(2019年12月)
6ヶ月目(2020年3月) 9ヶ月目(2020年6月)

同じ鉢を使用。ラウイーは9月からの3ヶ月間でかなり大きくなった。葉の枚数が2倍以上になり、密度が高くなっている。直径は1cmくらい大きくなった。寒い時期に成長する性質なのか、冬なのに他のエケベリアより大きくなっている。

エケベリア「桃太郎」の3ヶ月ごとの変化


0ヶ月目(2019年9月)

3ヶ月目(2019年12月)
6ヶ月目(2020年3月) 9ヶ月目(2020年6月)

同じ鉢を使用。エケベリア「桃太郎」も冬の割に大きくなった。葉の枚数は2倍はないが1.5倍くらいか?直径が1.5cmくらい大きくなって鉢からはみ出している。

コメント