スポンサーリンク

サボテンはどこで売ってる?販売店や通販、購入時の注意点は?

サボテンはどこで販売されているのでしょうか?店舗やネット通販、おすすめのサボテン、購入時の注意点や購入後の管理方法についても解説しています。

なかなかよいサボテン苗が買えない!

サボテンはどこで売っているのか

まず初めに残念な情報をお伝えしなければいけません。
それは、サボテンの入手方法に裏技はないということです。

誰しも良い苗を安く、すぐに欲しいと考えますが、それは難しいです。

相当運がよければ実現するかもしれませんが、大概は良い苗はすぐに買われてしまい在庫がなく、残った苗は枯れかかっていたり傷んだりしています。運良く良い苗が見つかったと思ったら案外高くて、欲しいと思ってもなかなか入荷や出品がないものです。

それではどうするかですが、地道にマメに一つずつ集めていくしかありません。これは何もサボテンに限ったことではなく、多肉植物全般にそうです。

それでもこのページでは、できるだけ良い苗を安く、そして素早く手に入れる可能性のある方法を紹介します。

店舗を探す

サボテン サボテン 売ってるお店

まずはお店(リアル店舗)で入手する方法です。

店先で購入する方法は

  • 現物をみて選べる
  • 手で持って帰れるので傷みが少ない
  • 掘り出し物がある

などのメリットがありますが、

  • 専門店でないと種類が少ない
  • その都度探しに行かないといけない
  • 管理の悪い店がある

などのデメリットがあります。

自宅近くの販売店を探す方法

まず自宅近くにサボテンを取り扱っているお店がないか探しましょう

方法は簡単で、グーグルマップを使います。

グーグルマップにサボテンと入力すると、自宅近くのお店が表示されます。ここで表示されたショップは必ずサボテンを取り扱っているわけではなく、あくまでもサボテンを取り扱っている可能性の高いお店です。

サボテン専門の販売店が近くにあればもちろん表示されますが、多肉植物を取り扱っている店舗なども引っかかってくるので、必ずサボテンを販売しているとは限りません。

ホームセンターや園芸店

ホームセンターや通常の園芸店でもサボテンを取り扱っていることがあります。

専門店ではないのでたくさんの種類はないことが多いですが、普及種ならお店の片隅で売っている場合があります。常にあるわけではなく、入荷は不規則で取り扱っている時もあれば売り切れてしまっていることもあります。

マメに出向いてチェックし、入荷していたら時間をおかずに購入することをおすすめします。

ダイソー(百均)にも売っている

実はダイソーはサボテンを置いている百均として有名です。

ダイソーにはエアプランツや多肉植物を置いているコーナーがある店舗がありますが、そのようなお店では植物コーナーでサボテンを販売していることがあります。

ダイソーでは1株330円のものと110円のものの2タイプがあります。330円のものは110円のものより大きく、割としっかりした苗です。入荷タイミングは不定期で植物コーナー担当者の裁量によるといわれています。

ダイソーでは以下の種類がよく取り扱われています。またこれは一例で、大型の店舗ではもっと色々な種類を置いていることもあります。

  • 金鯱(キンシャチ)
  • 緋花玉
  • ミニサボテンの寄せ植え
  • ウチワサボテン
  • 銀手毬
  • 金手毬

ネット通販で探す

サボテン サボテンのネット通販

次にネット通販で探す方法です。

ネット通販は

  • ホームセンターや通常の園芸店より種類が多い
  • セット販売などもされていて安く買える
  • まとめ買いできる

などのメリットがありますが、

  • 現物をみて決められない
  • 配送中に傷むことがある
  • サイズ感が分かりづらい

などのデメリットもあります。

楽天市場

楽天市場ではさまざまな種類のサボテンが販売されています。

一つずつ選ぶタイプやおまかせでセット販売になっているもの、送料込みのもの、送料別のもの、大サイズ~小サイズ、普及種・レア種などさまざまな商品があります。価格帯は500円程度の安いものから数万円するものまで商品により異なります。

ギムノカリキウムで検索」
「ロフォフォラ」で検索
「アストロフィツム」で検索
「アリオカルプス」で検索
「マミラリア」で検索
「柱サボテン」で検索
「バニーカクタス(オプンチア、うさぎサボテン)」で検索
「花サボテン」で検索
「サボテンセット」で検索
「サボテン」で検索

ヤフーショッピング

ヤフーショッピングではさまざまな種類のサボテンが販売されています。

一つずつ選ぶタイプやおまかせでセット販売になっているもの、送料込みのもの、送料別のもの、大サイズ~小サイズ、普及種・レア種などさまざまな商品があります。価格帯は500円程度の安いものから数万円するものまで商品により異なります。

「ギムノカリキウム」で検索
「ロフォフォラ」で検索
「アストロフィツム」で検索
「アリオカルプス」で検索
「マミラリア」で検索
「柱サボテン」で検索
「バニーカクタス(オプンチア、うさぎサボテン)」で検索
「花サボテン」で検索
「サボテンセット」で検索
「サボテン」で検索

Amazon

アマゾンではさまざまな種類のサボテンが販売されています。

一つずつ選ぶタイプやおまかせでセット販売になっているもの、送料込みのもの、送料別のもの、大サイズ~小サイズ、普及種・レア種などさまざまな商品があります。価格帯は500円程度の安いものから数万円するものまで商品により異なります。

「ギムノカリキウム」で検索
「ロフォフォラ」で検索
「アストロフィツム」で検索
「マミラリア」で検索
「柱サボテン」で検索
「バニーカクタス(オプンチア、うさぎサボテン)」で検索
「花サボテン」で検索
「サボテンセット」で検索
「サボテン」で検索

サボテン専門店

ネットにはサボテンの通販専門店もあります。

園芸ネット

観葉植物:サボテン・ユーフォルビア の通販商品・種類 一覧|園芸ネット
観葉植物:サボテン・ユーフォルビア の販売商品・種類の一覧ページ。『園芸ネット』は植物とガーデニングの通販サイト。花や観葉植物、野菜、ハーブの種苗から園芸用品まで豊富な品揃え。

浦部陽向園

お詫び:メインテナンス中

PICO庵

多肉植物・サボテン販売~PICO庵~ / サボテン

など

フリマ(メルカリなど)

メルカリやラクマ、ヤフオクなどフリマアプリを使える方は、フリマで購入するのも一つの手です。

フリマの中で一番サボテンの出品が多いのはメルカリです。メルカリでは安価な普及種から人気な代表種、レアで高額の商品まで多数の出品があり、他で買えなくてもここなら買えるという種類があります。

価格も楽天市場やヤフーショッピング、サボテン専門店などより安く、最安値で買えるというメリットもあります。

問題は苗の質や出品者の信頼性ですね。フリマに不慣れな方だと、植物の取引は特にトラブルが起こりやすいので、マニアさん向きだと思います。。

メルカリでの購入
メルカリでも多肉植物・サボテン・エアプランツ、種子などを多数取り扱っています。 メルカリで新規登録する方は、お友達紹介コードの入力で、メルカリの購入で使える500円分ポイントがもらえます。 よろしければ、下記のコードをお使いください。(キャンペーン時は2,000円分相当ポイントがもらえます)
※PCからの申し込みでは適用にならないので、スマホアプリから申し込みください。
メルカリ新規登録友達紹介コード:UTFXGC
フリマアプリはメルカリ - メルペイのスマホ決済でもっとお得 - Google Play のアプリ
フリマアプリ「メルカリ」は日本最大のフリマアプリ!かんたんスマホ決済のメルペイでお得にショッピングも!ふりま あぷり でフリマ&スマホ決済が1つに!
‎フリマアプリはメルカリ - メルペイのスマホ決済でもっとお得
‎/ 日本最大のフリマアプリ「メルカリ」に 「メルコイン」がついに登場! \ 毎月2,000万人以上が利用しているメルカリは かんたんに売り買いができて あんしん・あんぜんなお取引ができるフリマアプリです。 出品も購入も手数料¥0! 会員登録費用やクレジットカード手数料も一切かかりません。 日本最大のフリマアプリ...

購入する時の注意点

注意点

良い株(苗)の選び方

一番大切なのは良い株を選ぶことです。

元々の株が衰弱していたり腐っていたり、間違えると枯れかかっていたりすると、懸命なお世話をしても育ってくれません。

良い株とは、健康で元気な株のことです。

  • ぎゅっと締まっておりグラグラしていない
  • 見た目が間延び(徒長)していない
  • 色がよくそれぞれの種類の特有の色をしている
  • 棘が新鮮で茶色く枯れていない
  • 斑点があるなど病気に罹っておらず、ダニや害虫もついていない

逆に以下に該当する苗は買わない方が安全です。

  • 傷みがあり株元が腐っているようにみえる
  • 棘に勢いがなく枯れているように見える
  • 茶色の斑点や害虫らしきものがついている
  • 株がグラグラしている
  • 株が陥没していたりへこみがある

店舗では入荷したてを買う

店舗ではできるだけ入荷したてを購入しましょう。

サボテン専門店でもない限り(ホームセンターや百均、普通の園芸店など)、サボテンの栽培に詳しくないので不適切な水やりや環境に置かれてしまいがちです。

よくあるのが、日の当たらない暗い商品棚に置かれている、毎日水やりされている(または全く水やりされていない)、暖かすぎるあるいは寒すぎる店内に置かれている、などです。

サボテンが入荷するお店はマメに立ち寄って、入荷したてを購入したいものです。

通販で買ってはいけない時期

通販では購入を避けたほうがよい時期があります。それは真夏と真冬です。

通販では1~3日あるいはそれ以上、トラックの荷台に乗せられ遙々配送されてきます。その間、エアコンも暖房も効かない戸外に置かれているようなもので、夏は40℃以上になったり冬は0℃を切ったりします。

そうすると到着時には蒸れたり冷害を受けて枯れてしまったりする可能性があります。

サボテンはそれほど寒さ暑さに弱いわけではありませんが、通販で購入するなら温暖・冷涼な時期に取り寄せることをおすすめします。具体的にはお住まいの地域によりますが、3月~5月、9~11月頃です。この間であれば、概ね10~25℃程度の気温なので、輸送中の傷みを極力避けることができるはずです。

また、どうしても真冬や真夏に購入しないといけない場合は速達をつける、宅配便で送ってもらう、など輸送時間を縮める工夫をしたほうがよいと思います。

信頼できるショップか

通販では信頼できるショップから買うことが重要になってきます。

店舗であれば、購入する苗の状態を直接見て判断することができますが、通販だと写真でしか確認できません。良心的でないショップだと、状態の悪い苗を送ってくる可能性があります。

そのため通販の場合、最初にどさっと注文するのではなく、最初にいくつか自分のよく知っている苗を買ってみて、届いたものを確認してから色々な苗を買うことをおすすめします。

また価格の高いサボテンはできるだけ現品と書かれているもの(写真の株が送られてくる)を選んだ方が安心です。

サイズ感に要注意

通販ではサイズの勘違いに気をつける必要があります。

通販でよくあるのが「届いてみたら思ったより小さかった」というものです。写真では大きく見えたけれど届いてみたら小さかった、などのサイズ感の勘違いを防ぐには、商品が定規やメジャーと一緒に写っている、または何号鉢か書いてある(鉢の口径が分かる)通販サイトから買うことが大切です。

正直な所、鉢サイズが書いていなかったり、メジャーなどと一緒に写っていない商品は大きさが全く分かりませんので、そのようなお店は避けた方が安全です。

送料の考え方

通販では送料込みのものと別のものがあります。

送料込みのほうがお得に見えますが、当然商品代に送料が入っているわけで、いくつも送料無料商品を買うと送料分が損してしまうことになりかねません。

複数商品を購入するのであれば、送料別になっている商品をまとめて1個口の送料で送ってもらった方がお得になります。

またセット販売など元々複数の苗をまとめて購入するものであれば、送料込みのほうがお得な場合もあります。

また通販サイトでは、送料無料の商品を優遇し、送料別の商品は商品一覧の上位に表示しないような設定になっていることもあるので、注意が必要です。

配送方法の注意点

配送方法にも注意が必要です。

配送方法は普通郵便(第四種郵便)、メール便、宅配便などいくつかの種類があり、それぞれメリット・デメリットがあります。必ず配送方法が何であるか確認するようにしましょう。

第四種郵便 メール便 宅配便
到着日数 3~7日※1 1~4日 1~3日
送料 安い 安い 高い
追跡 なし あり あり
受け取り 原則ポスト投函 ※2 ポスト投函 手渡し
メリットとデメリット 最安で配送でき、厚みに制限がないが日数がかかる 安く配送できるが厚み制限(3cm程度)がある 迅速に配送でき補償もついているが送料が高め

※1 速達(税込み260円)をつけると1~2日で届きます。
※2 ポストに入らないものは手渡しとなります。

購入後の管理方法

サボテン

急に外に出さない

購入したサボテンはすぐに外の強い日差しに出さないようにしましょう。

お店は暗い所に置かれていて日光不足のことが多いので、いきなり直射日光下に出すと葉焼け、日焼けを起こすことがあります。1週間程度窓辺に置いて、外に出すときはまずは日陰に置いて、徐々に慣らしていきましょう。

すぐに植え替えない

買ってすぐの植え替えは避けるようにしましょう。

通販で送られてきたものや店頭に売っているものも、入荷までに輸送ストレスがかかっているので、更に植え替えをして根を切ったりすると弱ってしまうことがあります。植え替えが必要なサボテンは、次の植え替え適期(春か秋)に植え替えをするほうが安全です。