スポンサーリンク

ケイリドプシス属(Cheiridopsis)の特徴と種類・育て方

ケイリドプシス属の写真

ケイリドプシス属(Cheiridopsis)の特徴

ツルナ科
育てやすさ:×
生育型:冬型
成長速度:×
殖やし方:株分け・種まき
原産地:ナミビア、南アフリカ


※育てやすさ(4段階評価)
◎育てやすい–〇普通–△やや難しい–×難しい

※成長速度(4段階評価)
◎早い–〇普通–△遅い–×とても遅い

主な種類名

アルビロシー: Cheiridopsis albirosea
イミタンス:Cheiridopsis imitans
ガモエペンシス:Cheiridopsis gamoepensis
シュレヒテリ:Cheiridopsis schlechteri
ナマクエンシス: Cheiridopsis namaquensis
ピロスラ:Cheiridopsis pilosula
ブラウニー () : Cheiridopsis brownii
ロストラータ:Cheiridopsis rostrata
春意玉(シュンイギョク):Cheiridopsis purpurea
小弓(コユミ):Cheiridopsis meyeri var.minor
神風玉 (シンプウギョク) :Cheiridopsis pillansii
氷嶺(ヒョウレイ): Cheiridopsis denticulata
夕日の輝(ユウヒノカガヤキ):Cheiridopsis ‘Yuhino-kagayaki’
翔鳳(ショウホウ):Cheiridopsis peculiaris

育て方のポイント

コメント