スポンサーリンク

ユーフォルビア属(Euphorbia)の特徴と種類・育て方

ユーフォルビア属の写真

ユーフォルビア属(Euphorbia)の特徴

トウダイグサ科△~〇
育てやすさ:
生育型:春秋型・夏型
成長速度:種類による
殖やし方:株分けか種まき
原産地:マダガスカル・南部アフリカ


※育てやすさ(4段階評価)
◎育てやすい–〇普通–△やや難しい–×難しい

※成長速度(4段階評価)
◎早い–〇普通–△遅い–×とても遅い

ユーフォルビアはこんな植物
一言でいうと:
特徴:
育て方:

年間栽培カレンダー

水やり
置き場所
植え替え
殖やす
肥料
開花

主な種類名

花麒麟 (ハナキリン) : Euphorbia milii

詳細ページなど掲載予定なし 2019.8時点
オベサ () : obesa
峨眉山 (ガビサン) : ‘Gabizan’
奇怪々島 (キカイシマ) : squarrosa
キリンドリフオリア () : cylindrifolia
金輪際 (キンリンギワ) : gorgonis
ゴルゴニス () : gorgonis
白樺麒麟 (シラカバキリン) : mammillaris
蘇鉄麒麟 (ソテツキリン) : ‘Sotetsukirin’
大正麒麟 (タイショウキリン) : officinarum
多宝塔 (タホウトウ) : melanohydrata
稚児キリン (チゴキリン) : pseudoglobosa
鉄甲丸 (テッコウマル) : bupleurifolia
白衣ホリダ (ハクイホリダ) : horrida
プレシステンス () : persistens
紅彩閣 (コウサイカク) : enopla
ホリダ () : horrida
ホワイトゴースト () : lactea ‘White Ghost’
ミルクブッシュ () : tirucalli
瑠璃晃 (ルリコウ) : susannae

育て方のポイント

水やり

置き場

耐暑性と最高気温・夏越しの方法

越冬最低温度と冬越し方法

殖やし方

挿し芽の方法:

葉挿しの方法:

株分けの方法:

種まきの方法:

植え替え:

肥料

開花

病害虫

育て方のコツ

失敗してしまう人へ

管理人コメント

ワンポイント

コメント